誰が正しいかより、何が正しいか

企業としての使命やあり方を定めた、ディスコ社員が共有する企業理念「DISCO VALUES」に明記している項目の一節です。企業は個人の集合体であり、そこには人数分の価値観が存在しています。そのため、個々人の価値観のみに依存していると、企業規模が大きくなればなるほど、社員の進む方向がバラバラになってしまいます。DISCO VALUESは、企業が大きくなっても、また、変化の激しい半導体業界においても、社員一人ひとりが進むべき方向を見失うことなく、自信を持って行動するための“道しるべ”とも言えます。
経営や企業活動のあり方から、日常業務の中で確認・実践すべき事柄まで幅広く明確にしたDISCO VALUESの総項目は200以上あります。例えば表題の項目のように、皆様の日常生活にあてはめてみても納得できるような当たり前のことでも、明記して浸透させることで、初めて企業文化として定着するものと我々は考えています。