世界挑戦

「海外勤務を通じて成長したい」「異文化や困難な状況を乗り越えることで自分の価値を高めたい」「言語力をビジネスの場で試したい」など、海外で働くことへの強い想いをもった社員が、自ら名乗りを上げて海外拠点に勤務できる制度があります。半導体の製造工場が集中するアジア地区にて、お客様とより密接に関わることでの成長を望んだエンジニアや、英語力を活かしながら仕事の幅を広げるためにアメリカへ渡った経営サポートなど、この“グローバルチャレンジ制度”を利用して、多くの社員が海外拠点で経験を積んでいます。