DISCO
Japanese Chinese Traditional Chinese Simplified Korean English
サイトマップ
会社情報 株主・投資家情報 CSR情報 採用情報
HOMEニュースリリースソリューション製品情報カスタマーサポートお客さまの満足のためにお問い合わせ
ディスコHOME > 株主・投資家情報 > 経営情報 > ディスクロージャーポリシー

株主・投資家情報


ディスクロージャー(情報開示)の基本方針

株式会社ディスコ(以下「当社」という)は、株主、投資家の皆様に対し、透明性、公平性、継続性を基本に迅速な情報提供に努めます。金融商品取引法および東京証券取引所の定める有価証券上場規程等に準拠した情報の開示に努めるほか、当社の判断により当社グループを理解していただくために有効と思われる情報につきましても、タイムリーかつ積極的な情報開示に努めます。

情報の開示方法
東京証券取引所が定める適時開示規則に該当する情報の開示は、同取引所の提供する適時開示情報伝達システム(TDnet)にて公開しています。またTDnetにて公開後は本ウェブサイト上にもすみやかに同一資料を掲載いたします。
沈黙期間
沈黙期間については決算期日から決算発表日までを「沈黙期間」とし、市場参加者からの決算や業績に関連する取材については、対応を控えさせていただきます。
※決算期日
第1四半期:6月30日、第2四半期:9月30日、第3四半期:12月31日、本決算:3月31日
速報開示について
沈黙期間の間に、投資家の皆様に対し、当社業績に関するリアルタイムでの情報提供を行うことを目的とし、四半期ごとに、個別業績(又は個別売上高が判明した時点、および個別業績・連結売上高)が判明した時点で、(それぞれ速報値として)任意で開示を行います。
業績予想および将来の予測に関する事項
本ウェブサイトに掲載されている、当社グループの計画・将来の見通し・戦略などのうち、過去または現在の事実に関するもの以外は、将来の業績に関する見通しであり、これらは作成時点で入手可能な情報に基づき当社の経営者が合理的と判断したものです。したがって、実際の業績は、様々なリスクや不確定要素の変動および経済情勢などによってこれらと異なる結果になる場合があります。
第三者による評価・業績予測について
当社に関する第三者による評価、業績予測、または風評などに関しては原則としてコメントしません。しかし、これらが資本市場に大きな影響を与える、あるいは与える可能性が大きいと当社が判断した場合、また、上場証券取引所その他の機関から説明など必要な対応を求められた場合はこの限りではありません。
免責事項
本ウェブサイトに掲載されている当社の将来の業績に関する見通しは、開示時点において入手可能な情報から得られた当社の経営者の判断に基づいております。
実際の業績は、国内外の経済動向、為替の変動、自然災害、戦争、テロ等のさまざまな重要な要素により、これらの業績見通しとは大きく異なる結果となりうることをご承知おきください。当社の業績に影響を与える要因の詳細につきましては、有価証券報告書をご参照ください。

本ウェブサイトは、投資勧誘を目的にしたものではありません。
投資にあたりましては、本ウェブサイトの掲載情報に全面的に依拠されることなく、ご自身の判断において行われるようお願いいたします。

掲載準備の都合上、適時開示規則に従った情報の本ウェブサイトへの掲載時期が遅れることもありますのでご了承ください。
本ウェブサイトの内容は予告なく変更、掲載を中止することがあります。
株主・投資家情報

免責事項
よくあるご質問
用語解説
IRサイトマップ
個人情報保護方針
利用規約
弊社の社名利用について
古物営業法に基づく表示
弊社製品の使用に対する補償ポリシー
このページのトップへ