DISCO
Japanese Chinese Traditional Chinese Simplified Korean English
サイトマップ
会社情報 株主・投資家情報 CSR情報 採用情報
HOMEニュースリリースソリューション製品情報カスタマーサポートお客さまの満足のためにお問い合わせ
ディスコHOME > 株主・投資家情報 > IRニュース

株主・投資家情報


IRニュース

2008年11月12日

平成21年3月期 業績予想の修正に関するお知らせ

最近の業績動向を踏まえ、平成20年8月8日に公表した業績予想を下記のとおり修正いたしましたのでお知らせいたします。

(金額の単位:百万円)
1.

平成21年3月期 通期 連結業績予想数値の修正
(平成20年4月1日~平成21年3月31日)

  売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
当期純利益
前回発表予想(A) 78,500 10,500 11,200 6,300 185.64円
今回修正予想(B) 65,500 4,800 5,700 3,200 94.30円
増減額 (B-A) △13,000 △5,700 △5,500 △3,100 △91.34円
増減率(%) △16.6% △54.3% △49.1% △49.2% -
(ご参考)前期実績
(平成20年3月期)
91,618 19,333 18,564 11,112 327.07円
2.

平成21年3月期 通期 個別業績予想数値の修正
(平成20年4月1日~平成21年3月31日)

  売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
当期純利益
前回発表予想(A) 60,000 6,500 8,800 5,000 147.34円
今回修正予想(B) 50,000 2,000 3,900 2,200 64.83円
増減額 (B-A) △10,000 △4,500 △4,900 △2,800 △82.51円
増減率(%) △16.7% △69.2% △55.7% △56.0% -
(ご参考)前期実績
(平成20年3月期)
73,485 15,061 16,289 9,976 293.65円
3.

修正の理由

世界経済は金融危機の発生以降、急激に景気後退色が強まっており、今後も予測困難な状況が続くことが想定されます。需給バランスの悪化から投資抑制が継続している半導体業界においても、新規設備投資に慎重な姿勢がさらに強まっており、当社グループの事業環境も一層厳しいものとなっております。
このような状況を勘案し、平成21年3月期の業績の見通しを修正いたします。なお、将来の技術ニーズに応えるための開発投資を継続しながら、徹底した経費の圧縮に取り組んでまいります。

お問い合わせ先
株式会社ディスコ
常務取締役 IR・広報室長
関家 圭三
Phone: 03-4590-1099
株主・投資家情報

個人情報保護方針
利用規約
弊社の社名利用について
古物営業法に基づく表示
弊社製品の使用に対する補償ポリシー
このページのトップへ