DISCO
Japanese Chinese Traditional Chinese Simplified Korean English
サイトマップ
会社情報 株主・投資家情報 CSR情報 採用情報
HOMEニュースリリースソリューション製品情報カスタマーサポートお客さまの満足のためにお問い合わせ
ディスコHOME > ニュースリリース

ニュースリリース


ニュースリリース(会社一般)


2009年9月3日
景況の回復を受けた経費管理レベルの緩和について

この度、当社を取り巻く景況が緩やかな回復基調にあることを受け、自社で独自に制定している経費管理レベルを1ランク引き上げ、緩和することを決定いたしました。
背景

世界経済情勢の悪化に対処するため2008年12月に「不況対策本部」を設置、経費管理レベルを景気が「どこまで悪化するかわからない状態」と定義した「Fレベル」に設定し、徹底した経営体質の強化を推し進めてまいりました。
この度、完全な景気回復には道半ばであるものの、製造部門を中心に仕事量が増加するなど経営環境の継続的な回復がみられることを受け、経費管理レベルの引き上げを決定いたしました。

レベル緩和に伴う主な変更点

景況悪化を受け、一時凍結していた桑畑工場新棟(広島県呉市/2008年9月着工)内の福利厚生設備等の建設を再開
- これに伴い、2009年12月の竣工予定を2010年1月に変更

管理職の10%の給与カットを、2009年8月をもって終了

厳しく抑制してきたお客さまに関連しない経費の決裁条件を緩和

経費管理レベルについて

当社では、各部門において業況に応じた自立的な経費管理を促すことを目的に、売上高経常利益率に応じたA~Fまでの経費管理レベルを設けています。

以上、経費管理に関して部分的な緩和を実施いたしますが、業績の完全な回復に向け、今後も経費管理の徹底に引き続き取り組んでまいります。
お問い合わせ先
本件に関するお問い合わせは以下の連絡先までお願いいたします。
株式会社ディスコ
広報室
Phone: 03-4590-1090 Fax: 03-4590-1076
ニュースリリース

レーザエンジニア募集中(キャリア採用)
個人情報保護方針
利用規約
弊社の社名利用について
古物営業法に基づく表示
弊社製品の使用に対する補償ポリシー
このページのトップへ