DISCO
Japanese Chinese Traditional Chinese Simplified Korean English
サイトマップ
会社情報 株主・投資家情報 CSR情報 採用情報
HOMEニュースリリースソリューション製品情報カスタマーサポートお客さまの満足のためにお問い合わせ
ディスコHOME > ニュースリリース

ニュースリリース


ニュースリリース(会社一般)


2010年4月1日

銀行借入金の期限前返済およびコミットメントラインの見直しに関するお知らせ

株式会社ディスコ(本社:東京都大田区、社長:関家一馬、以下ディスコ)は、2008年秋に発生した金融危機以降、不況が今後5年間継続した場合であっても安定して事業が運営できるよう、2009年3月末時点で270億円の銀行借入による資金調達をおこないました。

事業環境の好転にあわせ、2009年9月に銀行借入金120億円を期限前に返済し、第2四半期末にて銀行借入は総額約150億円となっておりました。第3四半期におこなったユーロ円建転換社債型新株予約権付社債の払い込み金(100億円)を設備投資資金に充当し、第4四半期には、売上高の本格的な回復により十分な手元流動性を確保できていると判断し、さらに120億円の借入金を期限前弁済いたしました。現在、30億円の銀行借入金がありますが、これも契約条件による不利が発生しないタイミングとなる本年6月末には期限前返済を実施する予定です。

また、昨年9月の借入金返済と同時に設定した120億円のコミットメントラインについても、枠および借入時のコストの最小化を図るべく見直しをおこなってまいりました。その結果、既存のコミットメントラインを解約し、年間コストを増加させることなく、新たに170億円分のコミットメントラインを期間・3年そして最長6年間延長できる内容で組成し、既存のそれよりも更に将来を見据えた形で締結することとなりました。
今後もさらに強固な財務体質を築くことで、事業の一層の強化に繋げてまいります。

お問い合わせ先
本件に関するお問い合わせは以下の連絡先までお願いいたします。
株式会社ディスコ
広報室
Phone: 03-4590-1090 Fax: 03-4590-1076
ニュースリリース

レーザエンジニア募集中(キャリア採用)
個人情報保護方針
利用規約
弊社の社名利用について
古物営業法に基づく表示
弊社製品の使用に対する補償ポリシー
このページのトップへ