DISCO
Japanese Chinese Traditional Chinese Simplified Korean English
サイトマップ
会社情報 株主・投資家情報 CSR情報 採用情報
HOMEニュースリリースソリューション製品情報カスタマーサポートお客さまの満足のためにお問い合わせ
ディスコHOME > ニュースリリース

ニュースリリース


プレスリリース

新卒応募者の個人情報流出について

この度、弊社社員により、個人情報が含まれる2017年度新卒応募学生のデータファイルを、2018年度応募学生1名に対して誤ってメール添付にて送信した事実が確認されました。ファイルに個人情報が含まれている学生の皆様および関係者に対し、深くお詫び申し上げます。送信経緯や内容、関係者への対応、再発防止策等、本リリースにてお知らせいたします。

送信メールに添付されたファイルに含まれている情報
内容
  • 氏名、学校名、学部名と、採用面接実施済み学生については面接合否結果が含まれた採用業務管理用のファイル
  • 住所・電話番号・メールアドレスは含まれていません
人数
  • 2017年度新卒入社エントリー者データ:9,929名
  • 上記のうち、面接合否結果が含まれる件数:1,575名
発生原因
  • 採用担当者による送付対象ファイルの人為的なメール添付ミス
  • 誤送信ファイルと、本来送付すべきエントリーシートフォーマットが同一フォルダ内に保存されていたこと
  • 個人情報ファイルを識別するためのネーミングルールがあったにも関わらず、遵守されていなかったこと
誤送信発生とその後の経緯
発生日時
2016年11月10日(木) 13:09
発生以降の対応内容
2016年11月10日(木)
13:09 弊社採用担当者①がメールを誤送信
14:50 弊社採用担当者②が誤送信に気づき、弊社採用担当者③が送信先の学生に電話にてお詫びし、メール削除を依頼
15:25 弊社採用担当者③から改めてメールにて送信先の学生に連絡、メール削除依頼
15:31 送信先学生からメールを削除した旨の回答をいただく
19:00 弊社採用グループ責任者、採用担当者①④が送付先学生のご自宅に伺い、ご厚意によりPCを確認させていただき、メールBOX・ゴミ箱からデータが削除されていることを目視確認
2016年11月11日(金)
21:30-22:30 誤送信ファイルに個人情報が含まれる学生全員に対し、お詫びのメールを送信
2016年11月14日(月)18:00現在の、学生や在籍学校関係者からの問い合わせ状況
電話・メールによる問い合わせが合計357件ございます。内、293件は対応内容をご理解、ご容認いただけました。64件については、ご理解いただくべく引き続き対応中です。
再発防止策
現在、以下の防止策を検討しています。対応内容が決定し次第、再度弊社Webサイト上に情報を公開いたします。
  • ITシステムによる監視
    • 従来より実施している、含まれる情報種類を判別するためのファイルネーミングルールを再度徹底
    • 背景色付きの個人情報保存専用フォルダを設け、そのフォルダ以外への個人情報保存禁止
    • 上記、ネーミングルールと保存先フォルダに関するルール違反を監視するシステムの開発
  • 個人情報取扱士制度の発足
    • 個人情報を取り扱う立場になりうる社員の資格制度
    • 情報内容に応じて、取り扱える個人情報の数を定める
    • 多くの情報を取り扱う立場の社員は「上級個人情報取扱士」として、さらに綿密な教育を実施する
  • 監査メンバーによる重点監査
    • 「監査役監査」「内部監査室監査」「内部統制監査」「品質監査」の全ての監査にて重点監査項目とする
  • 誤送信をした弊社採用担当者および上長への処罰について
    • 現在、検討をしている最中です。全ての調査が終了し次第、懲罰委員会を開催し最終決定いたします
お問い合わせ
関連している学生・および在籍学校関係者の皆様
株式会社ディスコ 採用グループ
TEL:0120-314-130

メディア関連の皆様
株式会社ディスコ 広報室
TEL: 03-4590-1090
ニュースリリース

レーザエンジニア募集中(キャリア採用)
SEMICON Japan 2017特設ページ
個人情報保護方針
利用規約
弊社の社名利用について
古物営業法に基づく表示
弊社製品の使用に対する補償ポリシー
このページのトップへ