DISCO
Japanese Chinese Traditional Chinese Simplified Korean English
サイトマップ
会社情報 株主・投資家情報 CSR情報 採用情報
HOMEニュースリリースソリューション製品情報カスタマーサポートお客さまの満足のためにお問い合わせ
ディスコHOME > ニュースリリース

ニュースリリース


プレスリリース


最優秀賞(厚生労働大臣賞)を受賞
第1回 働きやすく生産性の高い企業・職場表彰

半導体製造装置メーカー・株式会社ディスコ(本社:東京都大田区、社長:関家一馬)は、「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」にて最優秀賞(厚生労働大臣賞)を受賞いたしました。本表彰は労働者一人ひとりの労働生産性向上の取り組みが図られ、魅力ある職場づくりを実現している企業・職場を称えるものです。

本表彰では、労働生産性向上、雇用管理改善、経営理念の策定と浸透、組織としての成果が審査基準とされています。当社ではかねてより、「真のCS(顧客満足)の創造は、ES(従業員満足)なくしてありえない」との考えに基づき、働きやすい環境づくりに注力してきました。今回の表彰においては、主に以下の取り組み・制度が高評価を受けました。

仕事の対価を定量化した「個人Will会計制度(個人別採算制度)」
本制度は個人の業務収支を社内通貨「Will」にて定量化したもので、各自が成果に対するこだわりをもち、能動的に業務に向き合うことを目指した仕組みです。あらゆる業務や備品などの社内サービスがWillによって値付けされ、その請求や支払いといったやりとりが日常的におこなわれています。また、Will(=意志)という名称が示す通り、従業員の意志を尊重する制度で、例えば、スキルアップを目指して難易度の高い案件を選ぶ者や、終了時間が計算できる案件を選ぶ時短勤務者もいます。このように、キャリアデザインに応じた業務選択、業務の進め方が可能で、働きやすさの向上にも繋がっています。さらに、各自の人件費相当額が支出として計上されるため、本制度が残業抑制の動機にもなっています。なお、個人Willの収支は賞与支給額の一部に連動しています。
勤務地自由選択制度
所属部署を変えずに、勤務地のみを選択できる制度です。選択できる勤務地は、東京都大田区(本社・R&Dセンター)、広島県呉市(呉工場、桑畑工場)または長野県茅野市(茅野工場)となっています。

参考:プレスリリース(2015年8月21日)
異動の自由
当社には定期異動はなく、キャリアプラン実現、モチベーション向上などを目的とし、自由に異動が可能です。各部署が行なう社内公募は、自部署業務に必要な経験・能力・条件を社内に提示し、応募者から人材を選抜する制度です。また、公募によらずとも異動希望先の部署に自ら働きかけ合意ができれば異動が可能で、現部署は異動を妨げることができません。
株主配当に連動したインセンティブの導入
半期決算の結果、株主配当を実施した場合、その1%相当額を従業員に還元する制度です。配当金額や業績など、株主が企業に求めるポイントへの感度を全社的に向上させることを狙っています。また、支給条件をその時点で注力している経営施策の推進と関連付けていることも特徴です。2016年8月の支給時には、『パンデミックを想定した一ヶ月分の生活備品を自宅に備蓄していること』を支給条件とし、条件を満たした2,172名には一人あたり32,000円を支給しました。
これらのほか、海外勤務に立候補できる「グローバルチャレンジ制度」や、社内保育ルームの設置、フィットネスジムやプール、仮眠ルームなど社内厚生施設の充実、ダイバーシティの推進などに取り組みました。
「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」の詳細につきましては、厚生労働省のウェブサイトをご覧ください。
お問い合わせ
株式会社ディスコ 広報室
Phone: 03-4590-1090
ニュースリリース

レーザエンジニア募集中(キャリア採用)
SEMICON Japan 2017特設ページ
個人情報保護方針
利用規約
弊社の社名利用について
古物営業法に基づく表示
弊社製品の使用に対する補償ポリシー
このページのトップへ