DISCO
Japanese Chinese Traditional Chinese Simplified Korean English
サイトマップ
会社情報 株主・投資家情報 CSR情報 採用情報
HOMEニュースリリースソリューション製品情報カスタマーサポートお客さまの満足のためにお問い合わせ
ディスコHOME > ソリューション > アプリケーション実例集 > ダイシング

ソリューション


アプリケーション実例集


レーザグルービングカーフチェック機能
 
ブレードでの除去が難しいLow-kやCuなどの素材がストリート上にある場合、レーザグルービング後に、 ブレードダイシングするプロセスが一般的です。このプロセスに最適化したカーフチェック機能をご紹介します。

従来のカーフチェック機能では難しかった、レーザグルービング部とブレードダイシング部を個別に認識することが可能となりました。

レーザグルービングカーフチェック機能
従来のカーフチェック機能
グルービング部をカーフと誤認識する場合がある
レーザグルービングカーフチェック機能
グルービング部、ブレードダイシング部を個別に認識できる

各部分の幅、位置をチェックし、自動でカーフ位置を補正することも可能です。

◆Low-kグルービング
https://www.disco.co.jp/jp/solution/library/low_k.html

本機能は特殊仕様です。
ディスコでは、状況に応じたさまざまなカーフチェック方法をご提案しています。詳細につきましては、お問い合わせください。




一覧に戻る
ソリューション

Kiru・Kezuru・Migaku特集
 
 
アプリケーション実例集
 
 
DISCO Technical Review
 
 
ソリューションサポート
 
 

KABRA レーザエンジニア募集中(キャリア採用)
中古半導体製造装置
個人情報保護方針
利用規約
弊社の社名利用について
古物営業法に基づく表示
弊社製品の使用に対する補償ポリシー
このページのトップへ