DISCO
Japanese Chinese Traditional Chinese Simplified Korean English
サイトマップ
会社情報 株主・投資家情報 CSR情報 採用情報
HOMEニュースリリースソリューション製品情報カスタマーサポートお客さまの満足のためにお問い合わせ
ディスコHOME > ソリューション > アプリケーション実例集 > ダイシング

ソリューション


アプリケーション実例集


測長アライメント
 
測長アライメントとは、基板など伸縮の大きな製品の加工位置を検出する動作です。


◆加工実例
上記のようにアライメントマークを全部検出する方法以外に、ワークの端にあるアライメントマークのみを利用して、アライメント時間を短縮する方法もあります(Fig.3参照)。この場合、測長したアライメントマークを等分割してチップ間隔(インデックス)と傾き(θ)を補正して、加工位置を割り出します。
ディスコでは、ワークの状況に応じたさまざまなアライメント方法をご提案しています。詳細につきましては、お問い合わせください。
本機能はオプション仕様となります。詳細は弊社営業までお問い合わせ下さい。




一覧に戻る
ソリューション

Kiru・Kezuru・Migaku特集
 
 
アプリケーション実例集
 
 
DISCO Technical Review
 
 
ソリューションサポート
 
 

KABRA レーザエンジニア募集中(キャリア採用)
中古半導体製造装置
個人情報保護方針
利用規約
弊社の社名利用について
古物営業法に基づく表示
弊社製品の使用に対する補償ポリシー
このページのトップへ