被加工物のセッティングと取り外しは手動でおこない、加工のみを自動でおこなうダイシングソーです。アライメントは機種により自動で対応しているものもあります。洗浄、乾燥機構は内蔵されていません。

オペレーターが手動でチャックテーブル上に被加工物をセットします。
アライメント:
3000シリーズは自動でアライメント作業をおこない、300シリーズと500シリーズは対物顕微鏡でオペレーターが切断位置合わせをおこないます。
ダイシング:
オペレーターがスタートボタンを押すと、アライメントで認識したラインを切断します。